ウーマン

アミノ酸のサプリメントが人気|妙薬のご加護を

筋肉を増やし太らない体に

メディシン

筋肉の材料になる

アミノ酸はたんぱく質を構成し筋肉の材料になる成分です。筋トレなどで筋肉に負荷をかけると筋肉細胞はいったん破壊され、その後前よりも太い筋肉に生まれ変わることで筋肉はより強くなるのです。その時筋肉の原料になるアミノ酸が身体の中にたっぷりとあれば短い時間で筋肉を再生することができます。ダイエットで筋肉の量を増やすことは大切です。筋肉の量が増えると、基礎代謝で消費するエネルギー量が増えて太りにくい身体になります。サプリメントでアミノ酸を摂取する場合は、アミノ酸は30分ほどで吸収されるので筋トレ直後から30分以内に補給するのが最も良いタイミングです。脂肪を燃やす力が強い赤筋を鍛えるには、筋トレ以外にも、ダンベル体操や腕立て伏せ、腹筋運動などをゆっくりと行うのがおすすめです。

疲労やストレスを緩和する

アミノ酸の中でも、分岐鎖アミノ酸(BCAA)やグルタミンは筋肉の分解を抑え、合成を促進する作用が特に強いです。筋肉のエネルギーとしても使われるので持久力もアップします。さらにBCAAとグルタミンにはストレスを和らげる働きもあります。疲労やストレスが緩和されることで、ダイエット中のイライラも防げますし、運動も面倒ではなくなり楽しくできるはずです。但し、特定のアミノ酸サプリメントばかり摂りすぎると体内のアミノ酸バランスが乱れる恐れがあります。アミノ酸を初めて試す際には多くのアミノ酸がバランス良く含まれた上、グルタミンやBCAAを強化したサプリメントを選ぶのが無難です。なおサプリメントの摂取量は1回1g程度を目安にしましょう。